めじゃーでぶー?

投稿者: | 2012/03/27

3月25日(日)は、待ち待った西村歩さんのレコ発ライブが、大阪は吹田の5th Streetでありました。


もちろんこんな企画→「西村歩さんの曲をみんなで弾こう!」をやってますので、当然の様に早々に予約しておりました。
企画をやってなくても行きましたけど(・ω・)ノ
 
 
当日の17時頃、ある思いを胸に自宅を出発・・・。
 

たまたまこっちに戻っていたのか、このライブに合わせて戻って来たのかは知りませんがw、お近くの@leflairさんことNorikoさんが車を出すとのことだったので、これ幸いとお願いしたところ快諾を頂きメッチャ楽させて頂きました。
道中はカーナビがあるのに、なぜかiPhoneで道を確認しながら進むと言う、非常に効率の悪いバッテリーの使い方をしてしまい、ライブ途中でバッテリーが悲鳴を上げたのはナイショですwww

会場につくと丁度開場して一通りお客さんが落ち着いたところでした。
あまごさんが遠慮がちに2列目に座っておられたのでw、かぶりつき席を確保ww
しばらくすると、mitorotさんが来られたので、かぶりつき席を譲りステージ左のテーブルへ移動。
んでまたしばらくすると、marimoさんが来られたので、もう一つ左へ(爆)
この席、控え室の横なので西村さんが練習されているのが、ずぅ〜っと聞こえてましたw

先日、アルさんとコマンチさんを見た時に意見が一致したのですが、最近は直近で弾く姿を凝視するよりも、音の良いところで聴いた方が良いかなぁ〜なんて思っていたのですが、今日はいろいろとありまして・・・(6 ̄  ̄)ポリポリ
 
今日はいつもと違いビールとカルボナーラを頂き雑談をしていたら開演時間・・・。
こういうライブって、演者さんがステージに入って来た時の拍手のタイミングって難しいですよね。
この時も、すっかりタイミングを逸したので、とても静かな始まりとなってしまいました(すいませんm(_ _”m)ペコリ)

ステージは2部構成で、1部は主に1stアルバムのEmotionからとカバー曲、2部はほとんど2ndアルバムのGratitudeからでした。
途中「えーっ!」ってこともありましたが、いつもの様に気持ちのこもったとても心地よい演奏が聴けました。
相変わらず心に浸みるよね♪
 

で、で、でアンコールとなった訳ですが、この企画「西村歩さんの曲をみんなで弾こう!」を告知されまして、なんと私が直接話しをしろと!

まぁ、そこはずぅずぅしく話をさせて貰おうと思いましたので(爆)ステージに上がったのですが・・・
なんでやねん!ってな感じでイスに座らされまして、マイクでしゃべれと・・・

ほとんど何を言ったか覚えていないのですが、

西村さんの曲って、とても心に響く?届く曲だとおもうんです。フィンガーピッキングもそうなのですが、西村さんをより多くの人に知って貰いたいと思い、こういう企画をやりました。
3月で締め切りとなりますが、4月早々に新しいアルバムの楽譜集が出ると言うことで、その記念として第2弾もやります!
そして西村さんの楽曲は、インストルメンタルなんだけど、曲のタイトルと曲の内容が凄く一致出来て、すんなり入り込めるものが多いんです。
デビューしてから、そんなに日が経っていないんだけど、ホントに多くの人に知って貰いたいです。

とかなんとか、ダラダラしゃべった様な気がします。(6 ̄  ̄)ポリポリ

またYoutubeでお逢いしましょう♪

なんてしょうもない事も言ってしまいましたが、あそこは「また5thStreetでみなさんと西村さんに会いに来ましょう」だったなぁ〜と・・・ヾ(_ _。)ハンセイ…

んで、後ろでごそごそしてた西村さんがギターを私に手渡して、是非、一曲弾いて貰いましょうとかなんとか・・・
もうチューニングは終わってますからと。
しっかり4capoだしww

西村さんがステージを降りて、いよいよ私一人っきりですよo( 〃゜O゜〃)ゝオォーイ!!

ライブ開演からずーっとドキドキ、ムズムズしていたのですが、不思議とステージの上の方が落ち着いていたような感じがしなくもなかったですけど、ネックを握る左手は、震えておりましたよwww
 

んで、弾きました。
 

プロのステージ中に・・・、同じステージで・・・、下手なギターを・・・
でも、あの状態でも出来る限りの気持ちは込めました。
 

「また逢えるその日まで」
  

 

この出来事は、当日の15時過ぎにツイッターで西村さんから来た一つのダイレクトメールから始まりました。

Ayumu_ni:のぶぞーさんまた逢えるその日までって、暗譜されてますか?
nobzooo:はい、一応、たぶん。。。なにか?
Ayumu_ni:練習しておいてください(^^)
nobzooo:えーーーーーーーーー!
Ayumu_ni:のぶぞーさん電話番号教えていただけますか?
nobzooo:xxx-xxxx-xxxxです。1)((o゜▽゜)o) ドキドキ♪
(電話のコール)
もしもし・・・・・・・・・あれやこれや・・・・・・・・わかりました
nobzooo:非常にありがたいのですが、ライブを見に来てくれた方とか、雰囲気台無しになりませんかね?それが心配です。いやもうドキドキです(6 ̄  ̄)ポリポリ
Ayumu_ni:アンコールなので大丈夫ですよ~!

てなことで、その後小1時間は「また逢えるその日まで」だけを練習したのは言うまでもありません(`・ω・´)キリッ
 
 
ホント最初は、嬉しいやら、恥ずかしいやら、ありがたいやら、場違いやろ〜とかだったのですが、よくよく考えると・・・
この日は関西ツアーの千秋楽で、そんな日にずぶの素人をステージに上げる人がいますか?
そしてギターも弾かせるんですよ。
 
電話で「企画の心意気を見せて下さい」なんて言われましたが、よっぽど西村さんの方が心意気ありますよね。
いや、ホント自分で自分が恥ずかしくなりました。
確かに無茶振りだったかもしれませんが、こういう事が出来る人ってなかなかいないと思います。

プロがやって良いことなのか、どうなのかはわかりません。
でも、まぁ10人のギタリストがいて、9人はこんなことまずしないんじゃないでしょうか?

会場に着いてからも「やっぱりやめといた方がええのんちゃいますか〜」って、何度言おうと思ったことか・・・
でも、西村さんは、そんなこと十分にわかってて、言われたことだとも思ったり・・・

私たちアマチュアの気持ちを良くわかってくれていて、この企画の意味するところも十分わかっていてくれていて、その上で西村さんの私たちアマチュアに対する精一杯のお礼?と言うか、何かを返したかったのだと私は思いました。

本当は、この企画に参加してくれたみんなでステージに立てれば良かったのかもしれないですが、さすがにそれは事が大きくなりすぎるので、私が代表者としてステージに上がったのだと思っています。

企画やって良かったなと、演奏を断らなくて良かったなと、じわじわ感じている今日この頃です。
さらに西村さんて、懐深い漢やなぁ〜って、つくづく感じております。

忘れられない思い出の一つになったことだけは間違いない(`・ω・´)キリッ
 
 
益々、西村さんが好きになってしまいました。(〃∇〃) てれっ☆
愛してるよ〜 o( 〃゜O゜〃)ゝ
 


 
 
 
んで第2弾もしますので、ご参加下さいねぇ〜♪

References   [ + ]

1. ((o゜▽゜)o

めじゃーでぶー?」への6件のフィードバック

  1. SnowBell

    のぶさん、でぶー おめでとうございます!(笑)
    そんな素敵な企画があったなら大阪まで行ったのにぃww

    西村さんの曲はまるでスルメですね。
    聴けば聴くほど味がでる。
    密かにハマっているこの頃です~

    のぶさんの企画にも、ギター弾かないけど、なんかの形で協力したいなぁと
    いつも思ってるんですけどね。
    なかなか・・・(6 ̄  ̄)ポリポリ

    次の企画も楽しみにしています♪

    返信
    1. nob 投稿作成者

      Snow Bellさん
       
      はまってますね♪ええでしょ( ̄▽ ̄)b
      ギター以外の楽器でもええですよ〜♪歌詞つけて歌うのもアリヾ(≧▽≦)ノ

      返信
  2. elcon

    記念の動画はどこから見たらいいですか?('ー')

    返信
    1. nob 投稿作成者

      eleconさん
       
      誰にも言って無かったので、動画は無いんですよ~
      無くて良かったと言う話でもありますが・・・ポリポリ f  ̄. ̄*)

      返信
  3. Noriya

    羨ましー!
    私も前日和歌山でPA通して弾かせてもらいましたけど、みんな帰った後だったから…

    ますます西村さんを応援せざるをえませんね(爆)
    私も微力ながら共に応援させていただきます!

    返信
    1. nob 投稿作成者

      Noriyaさん
       
      きっと和歌山でもなんかやってると思いましたw
      Noriyaさんがいたら百人力でしょう!(たとえが古くてすいませんw)

      来年3rdアルバムが出たら、第3弾をしなくちゃならくなって、3rdの楽譜が出たら第4弾をしなくちゃならなくなって・・・終わりは無いですね(笑)
      それでもいいんですけど・・・うふ♪(* ̄ー ̄)v

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください