サーバーが見えない!

投稿者: | 2014/01/14

今回はホトホト疲れました。

今までのサーバー不調は大体原因が推測出来ていたんですが、今回は全く訳がわかりませんでした。

唯一の疑いは光プレミアムのルーターであるCTU(これってNTT西日本だけなんですね)
こいつはルーターっぽいのですが、機械の内部に設定を持っているのではなくて、NTTの基地局のサーバーに設定を持っているのです。
コントローラーみたいなものですね。

日曜日(1/12)サーバーに新たにメディアサーバー機能を入れたので、新しいポートを開けようと思い、CTUのファイアーウォールを設定しました。
ファイアーウォールの設定を反映させるにはCTUを再起動しなければならないので、それに従いました。
と、、、その後は全く外から入れなくなってしまったのです。

いろいろ考えつつ、インストールしたメディアサーバーを止めて、webサーバーの設定も見直し、その他いろいろと見直しをして、最後にファイアーウォールも元に戻しました。
するとまたCTUを再起動しなければなりません。

が、、、ダメでした。全く繋がりません。
ただしローカル内では、全く問題無くwebサーバーも動いているんです。

全くお手上げ状態でしたが、唯一疑わしいのはCTUで、基地局のサーバーが変更しきれて無いんじゃないかと・・・。
すでに夜の20時を回っていたので、NTTのサポートも終わってましたから、明日電話してみることにして、当日はあきらめました。

翌日(1/13)は昼頃からNTTサポートへ電話をして(繋がるまで30分!)、その後たっぷりサポートの方と約2時間くらい掛けて設定を確認して行きました。

、、、が結局、装置やシステム的にはなんら異常が無いと言う、なんともまた訳のわからない結末になったのです。
最終的には、dhcpで振られるグローバルIPアドレスを直打ちすると、なんとかサーバーに到達すると言うことがわかりました。

と言うことは、、、DNSが問題ってことです。
つまりはURL(nobzo.net)からIPアドレス(xxx.xxx.xxx.xxx)への名前の解決が出来ていないということでした。

今までCTUを何度か再起動させ経験があったのですが、その度にIPアドレスに変化し無かったんです。
しかし、今回はCTUの再起動毎にIPアドレスが変わっていたんですね。(その後も確認しました)

たったこれだけを気がつくのに、ほぼ2日間掛かってしまいました。

いやいや、ホントに疲れました・・・
今、考えると当然そこは気が付くべきところでしたけど、以前の経験から「IPアドレスは変化しない」と思い込んでいたんですね。ポリポリ f  ̄. ̄*)

twetterやfacebookでもお騒がせしまして申し訳ありませんでした。
またNTTのサポートの方には大変お世話になりました。最後まで親切に対応して頂きまして誠にありがとう御座いました。

しかし丸一日たってもDNSを更新しないNO-IP.comは考えものだなぁ
・・・ドメイン取っちゃうか?!
あ、IP固定の方か・・・そっちは高いから無理ww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください