DSDとかHi-Resとかって・・・

投稿者: | 2014/08/11

チョットこんがらがっちゃったと言うか、考え違いしている様な気がするので、教えて下さい。

現状、macからUSBのAudio-I/F(RME FirefaceUC)経由でパワードスピーカーを鳴らしています。

ここで今流行のDSDを鳴らそうとする時はどうすればいいんですかね?

外付けのUSB-DACを繋いで音楽だけを聴くのであれば、今のAudio-I/Fは必要無くなるのですが、マイクやラインのInputが出来なくなります。(と思ってます)
またいちいちUSBを繋ぎ替えるのも面倒です。これは困る!

で、この場合
 mac(USB)→USB-DAC(Line)→Audio-I/F(Line)→SP と
 mac(USB)→Audio-I/F(Line)→USB-DAC(Line)→SP とでは
違いがあるんでしょうか?
と言うかどちらでも、DSDネイティブで鳴らせられるんでしょうか?
(あ、Audio-I/FからLineでUSB-DACに入れれるのかな?入れれるのなら”USB”-DACである必要はないねw)

macでDSDを鳴らす場合、ASIOが使えないので、なんらかのドライバー的なものが必要だと思っていて、間に別のI/Fが入ると上手く動かないような気がするのですが・・・。(RMEのI/Fにはドライバー的なもんが必要です)
もちろんMacにはDSDを鳴らせるアプリが入っていると言う前提です。

それともLineでDSDを鳴らせるアンプをAudio-I/Fの後に入れた方が良い?

後はですね・・・。(まだあるんですがw

音源の管理ですけど、今はCDからリッピングしたモノはすべてALACにしてiTunesで管理出来てるんで楽なんですが、DSDやFLACになるとiTunesで扱えないですよね。

つーことは、ハイレゾは別管理をしないといけないってことなんですよね?
なんか便利なアプリって無いんでしょうか?

また現状iPhoneでハイレゾは聴けないので、iPhoneで聴こうとすればハイレゾからわざわざmp3とかALACにする必要もあるってことですよね?
あぁ、面倒くさいww

エロい方々教えて下さいませませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください