Nokia E52に日本語を理解させる

投稿者: | 2009/12/13

今日は、Nokia E52に日本語を理解してもらいましょう。

まずは、日本語をわかっていない時のスクリーンショット

日本語が豆腐

日本語が豆腐


ハイ。漢字だけで無く、ひらがなもカタカナも豆腐(□)ですね。これは、PCでもあると思いますが、その言語のフォントが無いから豆腐になるんです。

ならば、日本語のフォントを入れて上げれば良い訳です。

以前だと、このフォントを入れるだけでも、あれやこれやとしなければならなかったんですが、今では有志の方のおかげで、本当に簡単にインストール出来るようになりました。(^人^)感謝♪

必要なもの

手順

  1. 上のダウンロードリンクから適当なフォントセットをダウンロードして解凍する。
    • 私は「M_1M_IPAG_nokia.zip」にしました。
  2. 解凍して出来た中から適当なフォントをMicroSDの/data/font/にコピーする。(フォルダーが無ければ作る)
    • 私は「M+1M+IPAG-nokia.ttf」を入れました。
  3. 上でダウンロードした「FontRouterMan,+GUI+for+FontRouter+LT.rar」を解凍する。
  4. 解凍して出来た「FontRouterManV1.03beta_FP1.sisx」をE52にインストール
  5. E52でFontRouterManを起動し設定する
    1. FR TL in:「Disable」 => FR TL in:「Enable」
    2. ExtraFontで先ほどフォントをコピーしたE:/data/font/M+1M+IPAG-nokia.ttfを選択
  6. 再起動


すると・・・

ワタシニホンゴシャベレルネ

ワタシニホンゴシャベレルネ

ハイ。ちゃんと日本語が表示出来ました。ヽ(^◇^*)/ ワーイ


これで一応、日本語は理解できるようになりました。がまだしゃべれません(書けません)。


次回は、そこらへんをやってみましょう。小出しですいません。(^u^)プププ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください