2008 KOTARO Park vol.6

場所:大阪Bigcat
日時:2008年9月6日(土)17:00開場、17:30開演

ファンクラブに入って初めてのファンクラブ限定ライブ(通称コタパライブ)に行ってきました。

久しぶりに行く大阪南の街にかなり気後れしつつ・・・(6 ̄  ̄)ポリポリ

Bigcatは、そもそもライブハウスなんですが、コタパでは全席指定でした。
コータローちゃん以外のギタリストも大概ライブハウスで弾きますけど、座席指定はありません。「速いもの勝ち」なんですが・・・。やっぱり今のコータローちゃんだと、そんな風にすると怪我人出そうですからね。いたしかた無いかな、などと思いながら、開場を外で待ちました。

取り敢えず、ロビーでタバコを吸って、ビールを持って会場に入り、座席を確認して着席。σ( ̄。 ̄) オイラは「C-11」で、前から3列目のど真ん中の好位置。

列の最初の方に並んでいたんで、座ってからも開演まで20分以上はあり、手持ちぶさた・・・。しかも私の両隣はなかなか人が来ません。「慣れてるんだろうなぁ」などと思いながら、大人しくビール呑んでました。ですけど、あまりにすること無いので、気がつくとビールは既にカラ!もう1本貰ってこようかなと思いましたけど、そんな人が見あたらなかったので、自粛(´~`ヾ) ポリポリ・・・

やっぱり女性の比率が高いです。男女比1:9位じゃ無かったでしょうか?
10席が横に3列出来てましたが、各列に男性が1人居るか居ないかってところですから、列が25なんで多くて、25:225って事ですよね。

いやはや、なんとも・・・

実は、この時「オレって場違い?」なんて思ったりもしました。やっぱり「ファンクラブ」なんだなぁ~と・・・。

いよいよ開演

コータローちゃん登場か?と思っていたんですが、なんやらスーツの上着の裏に仕込みを入れた方が登場。
「拍手」「笑い」を裏に貼ってまして・・・いかにもベタ。
どうやらコータロー音楽事務所の方で「おとまるさん」と言うことで、恒例らしいです。

でコータローちゃんを呼び出すと・・・チ、近い!フェスの時より近い感覚です。照明の性もあったかな。

え~と、今回はメモしてないので、セットリストはありません。ここからは非常に適当・・・m(_ _)m ゴメン!!

最初にギターをボローン鳴らした時に思ったんだけど・・・いきなりの、
Hard Rain
からスタート。

フェスの時と違い、さらに一番最初の曲で疲れも無いのか、非常に丁寧に弾いてはりました。
最後のタッピングもちゃんと音が鳴ってたし・・・。

次は・・・なんだったかなぁ~。たぶん・・・
Chaser
これはDramaticライブのDVDで見ただけだったんで・・・(* ̄ρ ̄)”ほほぅ…としきりに右手を凝視。

次は・・・( ̄ヘ ̄)ウーン・・・たぶん・・・
Tention
この曲は、やっぱり難しいのですよ。
だってコータローちゃんの顔が、かなり、いや相当真剣で、余裕が無さそうでした。
さらにかなりミスタッチしてたし・・・。

後は、もう覚えてないや(T▽T)アハハ!
末尾に、今日弾いたであろう曲だけ書いておきます。

途中で「お宝情報!」ってことで映像を交えながら、おしゃべりタイム。

三本木農業高校へ行って、馬の前で「君がくれた時」を弾いている映像
途中、お馬くんがリラックスしすぎ?で脱糞しちゃったり・・・d( ̄  ̄) ヾ(^o^;オイオイ・・・コータローちゃんは苦笑しながらも、引き続けてましたけど。

New CDの「You&Me」のスナップショット

続いて、これも恒例?プレゼント抽選会!
これは、なんとなく聞いていたんで、開場した時にくれた番号カードを貰った時に「は、はぁこれだな」とは思っていました。プレゼントは・・・

* Nature Spiritツアー時のポスター
* フェスティバルホールでのグッズ一式+Nature Spiritツアーグッズからピックセット+六弦六夜からキーホルダーなどなど10点セット
* Nature Spiritツアーグッズからグラスネイルセット
* コータロー直筆壁紙の原画(額入り)1月、2月
* 目覚まし時計
* Takamineのギター(定価120,000とか)

フェスのグッズセットが欲しかったなぁ・・・残念。
目覚まし時計は、録音出来るようになっていて、それがアラームとして鳴るようになってます。当然、生でコータローちゃんが吹き込み。
Takamineのギターは、タグ(サウンドホールから見た時に貼ってある紙)に直筆サインとコメントを書いて貰えて、それはそれでファンとしては嬉しいだろうけど・・・私に当たったら交換してってお願いするかも(6 ̄  ̄)ポリポリ

この後は、2部ってことで再び演奏でした。

アンコールもやってくれて、最後に、全員で記念撮影。
コータローちゃんがステージ端で客席を背にして座って、広角レンズで撮影。

で、終了とあいなりまして・・・コータローちゃんはステージ袖にさがりました。

・・・と、ここで場内にコータローちゃんのメッセージが
「今日は、ほんまにありがとう」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(途中はわすれましたw)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「やっぱり最後にみんなと写真を撮ります」
みたいな事を言ったと思います。(もしかしたら、おとまるさんが言ったかも)
会場は大喝采でした。

前回も、これをやったらしいですが・・・私は初参加なのでどうなることかと、期待と不安
大体、さっきの全体写真もいつくれるか?
で今から録る2ショ写真は、どうなるのか?

なんて、考えながら順番を席で待っていたんですが・・・長い!
最後列から順番にですから、σ( ̄。 ̄) オイラ最後の方なんですよね。
いや、長かった・・・。

それが、これ!(ネット露出初!)


kotapa_vol6

kotapa_vol6

「2ショ写真」と最後に貰った「コータロー千歳飴」とメッセージカード

「ありがとう。今日は楽しかったネ。また、会おうな。」

感想

正直、コータローちゃんの演奏を期待して行くものでは無いですね。
まぁ、当たり前と言えば当たり前の事なんだけど・・・ファンクラブの集いなんですから。

押尾コータローという人が好きな人が集まる、ある意味特異なイベントなんで、そこら辺は、差し引いて参加するのが良いのかと・・・。

個人的には、もうチョットギターのマニアックな部分に突っ込んで貰いたいなぁと思うんだけど・・・。参加している方々は、大半が女性で、しかも自分ではあまり演奏されていなさそうだったんで、そんなオタクネタは難しいでしょうな。

ただ、コータローちゃんはマジでファンを大切にしているんやなぁ~と再認識したイベントでありました。
コータローちゃんの人柄に触れられるイベントとしては、良いんじゃ無いかな。

他の人のファンクラブで、絶対2ショ写真は無いと思います。
他のファンクラブって知らんのやけど・・・・・( ̄。 ̄ )ボソ…

セットリストみたいなものw

(順不同)

* Hard Rain
* Chaser
* Tension
* 黄昏
* Splash
* ボレロ
* オアシス
* Friend
* Big Blue Ocean
* With you feat.Chat (You&Meから)
* ニューシネマパラダイス
* 走っておいで恋人よ(アリス)(2008.9.13追記)

(encore)

* ずっと・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください