20100528 @5th Street

場所:5th Street(吹田)

日時:2010年5月28日(金)18:30開場、19:30開演

ようやく念願のコマンチさんこと小松原俊さんの生ライブに行けることとなった。

このライブを知ったのは4月の末頃で、ヤッター!と思ったものの、平日だったので5割方あきらめてた。

が、仕事も落ち着いてきたので「これなら行ける!」と5月早々に予約をしたのでした。

当日は、仕事を定時で早々に退社。非常に珍しいw

当初は若干遅れて着くだろうと予想していたんだけど、かなりすんなり行けて、開演前にカレーライスを食べれたほどだった。

会場では、Nonchaさん、Deegenさん、CottonCandyさん、それと鈴蘭台はStardustCafeのマスターだった八田さんもおられた。

待つことしばし・・・予約の方が全員揃って無いとのことで、コマンチさんの好意で若干おして開演。

このことを、登場するなり説明されたんですが、この心遣いになんとも心ひかれてしまったのでした。

最初は

「First Shoes」 ~ 「Jet Rag」

とコマンチさんとしては珍しいwテンポの速い曲

ここでFirst Shoesでは、常連さん?が自然に手拍子をされてましたが、なんせ初参加のライブなんでやらずに聴いてたんですが、今までは手拍子を強要していたんだけど、最近はそれもしなくなったところ、あるところではシーーーンと水を打った様に静かになってしまいました。とか。

で次に「Camel」を弾いた後、なんかの拍子で、もう一回「First Shoes」を弾くと言う暴挙www

さすがにノリノリで手拍子しましたよ。

今回のコマンチさん、セットリストを作っていないとかで、曲が終わる度にMCしながら「次何弾こうかな」と考えていたらしい。

なので、First Shoesを2回弾くって言うのもありだったかもしれない。

ご本人は「リクエストがあったら、それを弾くのがプロなのか?それとも流して進行するのがプロなのか?どっちなんだろうね」とステージ上で悩んではりました(爆)

この後、新曲「ささやかな幸せ」を披露

もう相当アルバムを作って無いけど、曲を作って無い訳じゃ無い。自分で納得出来るものが出来ないだけ。

みたいなことを言われていました。

毎年CDを出す人もいれば、数年に1度しか出さない人もいるんです。それが個性・・・とか。

1部終了前には「くじら」を演奏

さすがに生のくじらはデカかった!ほんと素晴らしいっす。

で休憩前にタバコ吸う人は、吸わない人より税金を払っているんだから、さげすんだ目で見てはいけません。

喫煙人口が減ったら税収が減るんだから、そのツケは今吸っていない人に回ることになるんですよーっと。

休憩したい人「(o゜◇゜)ノあぃ」

と自ら手を挙げるコマンチさん。(激爆)

で、休憩なんですが、一目散に外へ出はったのは当のコマンチさんでw、その後を追うように私も外へ

(このお店、店内は禁煙です)

そこで目に飛び込んできたのが・・・・・・・・

押尾コータロー!!!

最初、よくわからんかったんですよね。

暗いところで、黒のパンツと黒の皮ジャンの背の高いお兄ちゃんがいるなぁとは思っていたんだけど、

良く見ると・・・・!!!!

いやビックリしたっす。

人のブログでは、たまに読むんだけど、自分がいるライブ会場にコータローちゃんがお客さんとしているなんて。

まぁ、コマンチさんを含めスタッフさん達といろいろお話をされていたので、私は何も話してませんけど・・・勇気も無く(6 ̄  ̄)ポリポリ

その場でタバコを吸って、ファンクラブ並の近距離で数分そこにいたわけです。

もちろんコマンチさんとも!

んで同じ場所をうろうろしているお子様&奥さま。初めて拝見いたしました。コータローちゃんに似てたわw

あっ、そうそうコータローちゃんはタバコ辞めたんで吸ってませんでした。念のため。

それにしてもタバコ吸う人少なくなったんですねぇ。ほとんど?全く他の人出てこなかったもんなぁ~。

そうこうしてる内に2部へ

最初は・・・大きなRさんも弾く「Voyager」

コレもスンゴイっす!

その後いろいろ弾かれる訳ですが、恒例箇条書き~~w

  • コータロー君の様にネックの上をバシバシ、うろうろさせてたら鳩が出たw
  • な~~てのも楽しいよね(激爆)
  • ウルトラマンが東京から飛び立つと名古屋アタリまでしか来れない(爆)
  • なので大阪は守ってもらえない(激爆)
  • 名古屋でも着いた早々に飛び立たないとカラータイマーが!(爆)
  • ウルトラマンが降り立つとマグニチュード5(超爆)
  • ウルトラマンが来るだけで大惨事(超々爆)
  • SCENEの譜面は、発売前に560部の予約が
  • KMPは500部の予定だったらしい。もっと刷れよKMP(爆)

とまぁ、メチャクチャ楽しいMCだらけで、曲数少なめ(爆)

  • 兎に角左手右手がスンゴイ繊細
  • 曲に必ず表情がある
  • のんべんだらりと弾いてない
  • ジビエを食べながら、Fragileは生で聴くべし。感動した
  • お釈迦様の花供御もしかり

 

この前のページにも書いたけど、今までいろいろ見て聴いてしてきたライブですけど、楽曲に対してここまで感動出来たことは無かったかもしれない。

ライブのパフォーマンスや、奏法、エフェクト等々でライブ感を味わって感動したことは数あれど、純粋に楽曲に対して感動出来たのが初めてっぽいかも。

それほど素晴らしい演奏者だと言えるのでは?

セットリスト

第1部

  • First Shose
  • Jet Rag
  • Camel
  • ささやかな幸せ(新曲)
  • 雲の隙間から?
  • くじら

第2部

  • Voyager
  • お釈迦様の花供御
  • Passion
  • ステッセルのピアノ
  • ジビエを食べながら
  • Fragile

Encore

  • すずめ
  • Love Song

Encore

  • SCENE